季節

サーモスのスープジャー300と400ならどっちがいい?女性に400mlは大きすぎるのか比較

サーモススープジャー300 400どっち

サーモスのスープジャー、300mlと400mlのどちらを買うかは悩ましい問題ですよね。

筆者もサーモスのスープジャーを持っているのですが、購入する際どちらのサイズにしようか迷いましたね。

結論としては、この2サイズで迷っているなら400mlの方がおすすめです。

筆者(女)は400mlを購入したのですが正解でした。

前日に作った具沢山のカレーやシチューも余裕で持ち運べて、おかずに困らなくなってよかったですよ。

"大は小を兼ねる"と言いますし、幅広く活用できる400mlを選んでみてはいかがでしょうか。

本文では、サーモスのスープジャー300mlと400mlの違いについて詳しくご紹介していきますね。

サーモスのスープジャー300mlと400mlの比較

サーモスのスープジャー300mlと400mlについて、以下の点を比較してご紹介していきます。

  • 保温効力
  • 保冷効力
  • 本体寸法
  • 本体重量
  • 販売価格

今回はAmazonでベストセラー(2023/11/26時点)だったJBR-301とJBR-401で比較していきますね。

保温効力の比較

サーモスのスープジャーには300mlと400mlの間には保温効力において差が存在します。

具体的には、300mlよりも400mlの方が、6時間後の保温温度が約4℃高いという特徴があります。

この違いは、ジャーの構造よりも、液体の体積が大きいことに起因していると考えられます。

大きな体積の液体は、熱をより長く保持する能力があるため、400mlサイズの方が長時間温かさをキープできるのです。

保温効力の違い

  • 300ml(JBR-301):56℃以上
  • 400ml(JBR-401):60℃以上

保冷効力の比較

6時間後の保冷効力に関しては、400mlの方が1℃低いものの、ほとんど差はありませんでした。

保冷効力の違い

  • 300ml(JBR-301):12℃以下
  • 400ml(JBR-401):11℃以下

本体寸法の比較

300mlと400mlのサーモス スープジャーを比較すると、400mlのモデルは縦横共に約1cm大きくなっています。

特に女性が小さめのカバンに入れる場合、このサイズの違いは重要なポイントになってきます。

400mlはカバンの中でかさばる可能性があるため、携帯性を重視する際には注意が必要です。

本体寸法の違い

  • 300ml(JBR-301):9cm × 9cm × 11.5cm
  • 400ml(JBR-401):9.5cm × 9.5cm × 12.5cm

本体重量の比較

サーモスのスープジャーには300mlと400mlは、興味深いことに本体重量はほぼ同じなんです。

しかし、容量が大きい400mlのモデルでは、中に入れる内容物の量が増えるため、全体の重量は自然と増加します。

この点は、持ち運びを考える際には特に意識しておきたいですね。

本体重量の違い

  • 300ml(JBR-301):約0.3kg
  • 400ml(JBR-401):約0.3kg

販売価格の比較

販売価格は400mlの方が若干高めの設定になっています。

販売価格(定価)の違い

  • 300ml(JBR-301):3,080円
  • 400ml(JBR-401):3,300円

サーモスのスープジャー300mlと400mlの違いを表で比較

ここまでで紹介したサーモスのスープジャー300mlと400mlの違いを表で比較してみました。

項目JBR-301JBR-401
容量(L)0.30.4
保温効力(6時間)56℃以上60℃以上
保冷効力(6時間)12℃以下11℃以下
本体寸法 (幅×奥行×高さ 約cm)9×9×11.59.5×9.5×12.5
本体重量(約kg)0.30.3
販売価格 (税込)3,080円3,300円

サーモスのスープジャー300mlと400mlはどっちがおすすめ?

ここまでの話を総合すると、300mlと400mlの選び方でポイントになるのは、やはり「容量」なんですよね。

スープジャーを毎日のように持ち歩く方で、入れるものが味噌汁程度の方は300mlで十分だと思います。

ただ、300mlは思っているよりも小さいんですよね。

例えば、下の写真だとたっぷり具が入っていますが、実際には蓋を閉めるので、こんなにたくさんは入らなかったりするんですよね。

画像リンク先:楽天市場

具沢山のスープを入れる方や、そもそも何を入れるか決めていないという人も、大きい方を購入しておいた方が、後々使い勝手は良さそうですね。

サーモスのスープジャー
300mlがおすすめの人

  • スープジャーに入れるのは味噌汁や果物程度の人
  • お弁当にプラス汁物を添えるのが目的の人
  • 携帯性を重視する人

サーモスのスープジャー
400mlがおすすめの人

  • シチューのような具沢山のスープ料理を入れる人
  • スープはお弁当のおかずにするのが目的の人
  • 何を入れるのか決まっていない人

サーモスのスープジャー300mlと400mlの比較まとめ

以上、サーモスのスープジャー300mlと400mlの違いについて比較してご紹介しました。

サーモスのスープジャー
300mlがおすすめの人

  • スープジャーに入れるのは味噌汁や果物程度の人
  • お弁当にプラス汁物を添えるのが目的の人
  • 携帯性を重視する人

サーモスのスープジャー
400mlがおすすめの人

  • シチューのような具沢山のスープ料理を入れる人
  • スープはお弁当のおかずにするのが目的の人
  • 何を入れるのか決まっていない人

この記事がサイズ選びで迷っている方の参考になりましたら幸いです。

-季節
-

error: Content is protected !!