店舗

【2024】名古屋市のプレミアム商品券の当選確率や倍率は?使い道についても調査!

名古屋プレミアム商品券確率

この記事では、「名古屋で買おまい★プレミアム商品券(紙)」「金シャチマネー(電子)」の当選確率と倍率について詳しく解説します。

また、商品券の使い道についても調査しましたので、申し込み口数に迷っている方もぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • 2023年の最終的な当選倍率は、「紙:1.35倍、電子:1.45倍」
  • 昨年と同程度の申込数だった場合、2024年の当選倍率は約1.4倍と予想される
  • 名古屋市のプレミアム商品券はスーパーやドラッグストアで利用できる

名古屋市のプレミアム商品券の当選確率や倍率は?

2023/5/16時点の名古屋プレミアム商品券の当選確率と倍率は以下の通りでした。

プレミアム商品券(紙)金シャチマネー(電子)
申込件数476,772件220,112件
申込数2,275,005口1,033,713口
発行数1,750,000口750,000口
倍率1.30倍1.38倍
当選確率76.92%72.55%
2023/5/16 0:00時点

また、公式には発表されていませんが、中日新聞の記事によれば、はがきの応募分を含む2023年の最終的な当選倍率は以下の通りだったようです。

  • プレミアム商品券(紙):1.35倍
  • 金シャチマネー(電子):1.45倍

2022年の金シャチマネーの当選確率が100%であったことや、電子商品券の利用可能な店舗が増えたことが、電子商品券への申込み増加に繋がったと考えられます。

また、2024年の発行数は以下のようになる予定です。

  • プレミアム商品券(紙):170万口(5万口減↓
  • 金シャチマネー(電子):80万口(5万口増↑

これは、前年と同じくらいの申込数を想定した場合、倍率がおよそ1.4倍になるように調整された値だと思われます。

物価の高騰を考慮すると、今年の倍率は昨年よりも高くなりそうですね。

なお、速報値については、公式サイト公式X(旧Twitter)で確認できますので、定期的にチェックすることをおすすめします。

名古屋市のプレミアム商品券は「全て当選」または「全て落選」の可能性が高い

名古屋市のプレミアム商品券は、2024年も引き続き抽選販売される予定です。

また、昨年の当落は「全て当選」または「全て落選」のいずれかしかありませんでした。

現在の抽選方式には不平等感を感じている人も多いと思いますので、今年の当落がどうなるかはまだわかりません。

しかし、5口申し込んだ場合は5口全てが当選する可能性が高いので、購入資金の準備はしておくと良いですよ。

名古屋市のプレミアム商品券の使い道は?

名古屋市のプレミアム商品券の使い道について調べたところ、多くの人が日常の買い物で利用していることが分かりました。

スーパーやドラッグストアでの買い物に使えるのはもちろん、地元のお店でも利用可能です。

最近の物価上昇を考えると、少しでも節約に繋がるのは嬉しいですね。

なお、利用できる店舗については公式サイトで確認できます。

名古屋市のプレミアム商品券のまとめ

以上、名古屋市のプレミアム商品券についてご紹介しました。

2023年の当選倍率は紙の商品券で1.35倍、電子商品券で1.45倍でした。

2024年の発行数は、当選倍率が紙と電子で同じくらいになるよう調整されており、明確にどちらが当選しやすいといったことはありません。

ご自身にとって使いやすいタイプの商品券への申し込みをおすすめします。

-店舗
-

error: Content is protected !!